日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

不整脈を治す! 心房細動のカテーテルアブレーション治療体験記 その2

健康・美容

不整脈を治す! 心房細動のカテーテルアブレーション治療体験記 その2
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

いよいよ入院です。
午前10時に受付をすませ、病室へ入りました。
その途端に、ホントに病気になった気分になりました。
まず、看護婦さんから「大丈夫ですよ」という優しい言葉を頂きながら、術後前検査が始まりました。
まずは、血の巡りを良くするために、点滴がスタート。なんと、12時間の長丁場点滴が始まりました。
また、退院するまで、私の心電図を図る為、心電図モニターを体に装着しました。
さぁ、検査の始まりです。

最初は、採血、心電図、レントゲン、心臓超音波検査が始まりました。

出典 http://jun1ro1210.com

採血は、大きな病院のせいか工場のような雰囲気の採血室でありました。
写真は、イメージです。

心電図

出典 http://www.ishimaru-naika.com

レントゲン

出典 http://www.kamagaya-hp.jp

心臓超音波検査

出典 http://sugimurakai.jp

この心臓超音波検査(心エコー)とは、人の耳には聞こえないほどの高周波数の超音波を心臓に発信して、返ってくるエコー(反射波)を受診し、心臓の様子を画像に映し出して診断する検査です。
超音波は、臓器や組織にあたると歪が生じるので、心臓からエコーを受信して画像に映し出し心臓の動きを観察して頂きました。

そして、最後に行われた検査があまり聞きなれない「経食道エコー検査」でありました。
簡単に説明いたしますと、胃カメラを飲む感じでありますが、カメラを飲み込んで食道から心臓のエコーを取るというものだそうです。
これが、飲むことはできましたが、想像していたより時間が長く、辛いものでありました。

最大の山場は、経食道超音波検査にありました。

出典 http://takagi.kouhoukai.or.jp

検査の手順

食道から超音波(エコー)を使って心臓を裏側から観察する検査となります。この検査は超音波を出す1cmほどの胃カメラのような管を飲み込んでもらうので、胃カメラを飲む感じというとわかりやすいかと思います。
嘔吐反射(異物を飲み込んだ時の吐きたくなるような感覚)を無くして管をするっと飲み込めるようにするために、この検査は喉に麻酔をかけた状態で行われます。喉の麻酔に使われるのは水飴のように粘度の高いもの、スプレータイプのものがあります。しかし麻酔の効き具合が悪い場合には催眠鎮静剤の点滴が行われる場合もあります。
検査自体はカメラが動かしやすいように左横向きに眠った状態で検査を行われます。検査は麻酔をかけた状態、もしくは催眠鎮静剤を使用した状態で行わるので、あまり苦痛を感じることのない検査といわれています。

出典 http://medicalnote.jp

この検査、胃カメラ位ならば、5分位で済むと思っていたのですが、多分、10分以上? もっと長かったように感じます。
当然、うがいによる麻酔とスプレー式の麻酔をしてから、若干、胃カメラのコードより太い物を飲み込みます。
まな板の鯉ではないですが、「早く終わってくれー」と心の中で叫んでおりました。

終了後は、涙ボロボロ。
麻酔がかかっているため、すぐ水などを飲むことができず、約2時間後、初めてのお茶を口にすることができました。

そして、全文検査が終了。
主治医の先生から、今回行う手術の説明を受けることになりました。
この続きは、また次回です。

1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

月別アーカイブ